2018ロシアW杯 決勝トーナメント(準決勝)『フランスvsベルギー』

プイ サッカー
W杯22日目です!

準決勝1戦目!

スポンサーリンク

フランスvsベルギー

1-0


(´・ω・`)


今こんな気持ち


ベルギーが負けてしまった……。アアァアァァ……!

ガッカリだわー……ガッカリすぎてガッカリだわー……。

いや〜あのセットプレーなんか嫌な予感したんですよね〜。こう、ザワザワ……と。

すぐ後ろにフェライニがいたのに……アフロにボールが触れてたのに……!

まぁここから巻き返してこ! と気持ちを切り替えど、フランスのガッチガチ守備を前にどうにもできない。

追加点を取るよりも、先制点を宝箱に入れて鍵して保管並みの厳重体制。

本当にボールの出しどころが無くて……そんな中でもベルギーはよくチャンスに繋げていた方です。

今回、Eアザールはめちゃくちゃ活躍していたんですが、ルカクはほとんど何もさせてもらえませんでしたね〜。まったく目立ちませんでした。

あれで終わるのも消化不良ですし、3位決定戦では一暴れ欲しいですね。


フランスはというと、ジルーの持ってなさにはさすがに笑けてきますw 

あれだけお膳立てがあっても枠外?! 確かに見ていて決められそう……と感じることがありませんでしたw ベルギーがよく防いでいたというのもありますが!

あとはもう決勝戦しか無いですが、このまま無得点を貫いて優勝とかした日には気分が複雑そう。嬉しいような、悔しいような?

ジルーが結果を出せるのかどうか見所です。


それに反して問題なのはエムバペですよ。あの遅延行為は酷かった。

頭の上に「今、遅延やってまーす」って吹き出しが見えるくらいの下手くそなやり方。

なによりもボールの掻っ攫い方がベルギーをバカにしてるように映って嫌悪感しか抱かなかった。

あれ見ると、痛い痛いって駄々こねてるほうがマシに思えてくる不思議。どっちもどっちなんですがw

2代目ネイマールでも目指してんのかって節も見受けられるし、せっかく素材が良いのにこのまま行くともったいない選手で終わりそう。

あのシーンは、エムバペにキレてど突くヴィツェルをなだめるコンパニ。座り込んだエムバペの両脇を抱えて立ち上がらせるコンパニ。

つまり、コンパニの人としての出来の良さを見るシーンだった。ということにしよう。そうしよう。

そういえば今回、やたらとマルティネス監督がカメラに抜かれていた気がする。でも無得点だったからずっと険しい表情(かっこいい)。

次は3位決定戦だし、得点あればGLのイングランド戦のときみたいに大人な反応見られるかな? ワクワク


ということで、

フランスは決勝戦に進出。
ベルギーは3位決定戦へ挑みます。



さてお次は、

クロアチアvsイングランド

準決勝2戦目!

決勝でベルギーvsクロアチアを見る道は絶たれてしまいましたが、クロアチアが負ければあるいは……

いやいや! 見られなくてもいいのでクロアチアには優勝まで突き進んでもらいたいです!

不安要素は多々ありますが、クロアチア頑張ってー!

  ♪ ガンバレ! ♪
ミ ゛ミ ∧_∧ ミ゛ミ
ミ ミ ( ・∀・ )ミ゛ミ
゛゛ \   /゛゛
    i⌒ヽ |
     (_) ノ
      ∪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする