カラフルボックスがアダルト専用サーバーの提供を開始!【レンタルサーバー】

カラフルボックス

19/04/10にカラフルボックスがアダルト専用サーバーの提供を開始しました。

カラフルボックスについてはこちら↓

WordPressが使えるレンタルサーバーといえば「エックスサーバー」か...

個人人気の高いBOX2プランを、性能が似ているmixhostのスタンダードプランと比較しています。

アダルトサイト自体は以前からでも開設可能だったのですが、完全別サーバー、別IPアドレス、専用チューニングとなったことで、通常サイトとの住み分けができるようになりました!

スポンサーリンク

進化を続けるカラフルボックス

mixhostとタメを張るくらい優秀なカラフルボックスですが、唯一のマイナス点がアダルトサイトにありました。

サイトロックCDN(高速化と負荷対策のできるサービス)の導入が必須という条件付きだったのです。

このサイトロックCDNの費用が初期費用こそ無料ですが月額なんと5,000円! そこにサーバー代も加わりますから……個人運営ではなかなか手が伸ばせない領域に……。

ということで、素でアダルトサイトが可能かつ安くて条件もないmixhostのほうに軍配が上がっていました(ほぼ一強状態)。


が、


今回カラフルボックスがアダルト専用サーバーを提供したことで、mixhostとなんら遜色のないスペックとなりました!

サイトロックCDNも不要!
サイトロックCDNは提供元の新規受付終了に伴い、19/04/01よりカラフルボックスでの新規の申し込み受付を終了しています。

専用サーバーとなりましたが、月額費用やスペックは一般サーバーとまったく変わりありません。嬉しい据え置き!

違うことといえば、アダルト専用サーバーでは「BOX1」の最安プランは対象外となることくらいです。

本当に住み分けしただけ、というくらい至ってシンプルな内容ですが、その実メリットがとにかく大きい!

なんといっても費用がぐ〜んと下がりました! 一般サイトを開設するがごとくアダルトサイトを開設できる優しい料金設定。

今までこれが可能だったのはmixhostくらいで、そこにカラフルボックスが横並びしました(どちらも月額880円〜)。

そして一般サイト運営者にとって嬉しいのが、住み分けができるという点。

一般サイト運営者にとってアダルトサイトと同じサーバーというのは良い気はしないものでしょう。

気分的にイヤ! というのもあるでしょうが、実際問題アダルトサイトというのは負荷が高くなるので、同じサーバーだと一般サイトが割を食うことになるんですよね。

そこをアダルト専用サーバーとして確立することで回避! (mixhostは同じサーバー)

アダルトサイト運営者としては安い費用で運営することができるようになり、一般サイト運営者としてはアダルト負荷の回避ができる。

まさにWin-Win!

両者にっこりなのである( ´﹀` )



まとめ

アダルトサイトといったらmixhost! という牙城が遂に崩れた感じです。

カラフルボックスもmixhostもスペックが本当に互角なので、アダルトサイト運営者にとってはなんとも悩ましい選択肢が増えたかもしれませんw

一般サイト運営者でしたら、住み分けで一歩リードしているカラフルボックスがオススメ。

正味、アダルト専用サーバーの提供で1番恩恵を受けているのは一般サイト運営者でしょうからw



冒頭にも書きましたが、

カラフルボックスのBOX2
     と
mixhostのスタンダード

個人人気の高いプラン同士で性能を比較していますので、悩みあぐねているようでしたらぜひご参照ください。

WordPressが使えるレンタルサーバーといえば「エックスサーバー」か...

1mmくらいは役に立つ\( 'ω' )/ポンッ


カラフルボックス





MixHost

mixhost

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする