【オクトラ覇者】オクトパストラベラーシリーズの最新作がスマホで登場!

砂浜
最近リリースされた「オクトパストラベラー大陸の覇者」。

オクトパストラベラーシリーズの最新作かつ初のスマホアプリです。

このシリーズは一度もやったことがないのですが、ストーリーの評判が良いみたいなのでやってみることにしました。

スポンサーリンク

チュートリアル〜ガチャ

富と権力と名声
「富」「権力」「名声」でそれぞれ違ったストーリーがあるみたいですね。

好きなものから選べるというので、ひとまず「名声」を選んでみました。

チュートリアルを一通り終わらせると、

  • ガチャチケ的なもの 8枚
  • ルビー 520個くらい
  • なんかの石 いっぱい

がもらえたので、早速ガチャガチャ!

このとき回せたガチャは、

  • ヒースコートピックアップガチャ
  • ハンイットピックアップガチャ
  • 恒常ガチャ

の3つ。

イラストから漂うおじいちゃんの強者感がすごかったのでヒースコートガチャを回すことにしました。

糸目な執じいちゃん(執事+おじいちゃん)は強者って相場が決まってんだ。しかも元盗賊とか最高すぎてドストライク。

手持ちのルビーは全部ヒースコートガチャに突っ込んでガチャチケも全部使い切った結果、

ガチャ結果

ヒースコート出たァヽ(^o^)ノ ヤッター


後で知ったことなんですが、ピックアップを出したあとは恒常ガチャを回した方が良かったみたいですね。

恒常ガチャの方がピックアップ以外の☆5が出る確率が高いことと、天井(200連)に到達すれば☆5確定ガチャが回せるようなので。

ピックアップガチャの天井はピックアップが確定で手に入るだけなので、ガチャで入手したならそれ以降引き続けるメリットは無いっぽいですし。

ちょっともったいないことしちゃいました。

どうもパズドラの影響か、恒常ガチャ=お飾り同然の無価値ガチャ のイメージが強いもので全然回す気になれなかったんですよね……。

もう少し調べておくべきでした。

そのあたり少し悔いが残りますが、いきなり狙い通りのキャラを引き抜けたのも何かの縁。

ミロードさんもイケメンだし、結果オーライってことでこのまま進めていきます!

ところで……旅団名を決めるところ、絶対「幻影旅団」にする人いるよね? ね? 握手。

ゲーム内容

先頭はおじいちゃん
おじいちゃんが先頭を切る斬新なゲームになりました。

前衛の一番手に選んだキャラクターが主人公代わりになるので、誰を選ぶかでストーリーの見方が結構変わります。

例えば、

見方が変わる
これとかw

「果たしておじいちゃんに言うセリフで合っているんだろうか」とツッコんでしまってストーリーが入ってこないw

いや、ヒースコートさんだって穢れなく美しい眼を持っているのかもしれないですけれども(元盗賊)。

素直にストーリーに浸かりたい人は、前衛の一番手は少年少女あたりにしておくことをオススメします。

オクトラをやってみておもしろいなと感じたのは、ストーリーやレベル上げだけでなく町の人との駆け引きがあるところですね。

駆け引き
アイテムをねだったり、買い取ったり、直接対決して勝ち取ったり。

また、通常のバトルで支援要員として呼び出せるので、勧誘したり、お金を払って雇ったり、直接対決で勝利することで引き入れたりもできます。

お金で解決するタイプは「富」。
力で解決するタイプは「権力」。
自身の魅力で解決するタイプは「名声」。

「権力」はあんまり関係ないみたいですが、「富」の影響力が高ければ値切る成功率が上がり、「名声」の影響力が高ければねだる成功率が上がります。

3つの影響力をうまく活用していておもしろい要素です。

ただ、失敗すると関係性が悪くなる(個人とではなく町単位と)ので、そこも考慮しつつ……というのがもどかしいようで良い塩梅になっていますね。

最大5回失敗してしまうと険悪になり町の人と駆け引きができなくなりますが、ちゃんと改善方法もあります。

  • 酒場のバーテンダーに頼んでMAX改善(1日5回まで)
  • 毎日4:00に1ずつ改善

バーテンダーに頼んだ場合は手数料を取られちゃうのがネック。しかも回数を重ねるごとに値上げしていく……。

でも普通に考えたら、ねだりまくったり値切りまくって町と険悪になるようなろくでもない人でも、お金さえ払えば関係性をリセットしてくれるんですからバーテンダーって只者じゃないですよねw

町の人たちを洗脳してるのかなw

序盤はお金を貯めれど貯めれど装備の更新の都度すっからかんになるほど金欠なので、あんまりバーテンダーのお世話にはなれません。

当分は地道に4:00の1改善でやりくりするしかなさそうです。

ともあれ、4回までならセーフってことで手始めに最初の酒場にいた老人(成功確率が高い初心者向け仕様)にグイグイ迫ってみたら、

関係性悪化
成功確率70%のおねだりを初っ端から丁重にお断りされました。

初心者に厳しい世界。

バトル

バトル
昔ながらのランダムエンカウント方式。

画面の切り替わり待ちがテンポ悪くてあんまり好きではないんですが、オクトラは切り替えがわりかしサクッとしているので、そこまで気にせず続けられています。

それよりもバトル! バトルがなかなか楽しいです!

敵の弱点を突いてシールドを壊し、ブレイク(スタン&防御低下)したところでフルブーストを叩き込む! 

基本的な流れはこれだけなんですが、この流れに持ち込むまでの戦略を考えるのがなんとも楽しい。

敵の弱点の見極め、シールド数やブーストポイントの調整、HPやSP回復のために後衛に下げたり……まさにバトルしている! という感じがします。

弱点ゲーと言っても過言ではないほど弱点を重要視しているので、とりあえず攻撃力が高いキャラを使っておけばいいとはならないのがよくできています。

また、アイテム回復の概念が無いというのも大きなポイント。

いざとなったときのガッツリ回復する術がアビリティしかないので、回復するタイミングを計ったりSPの管理が欠かせません。

ゆえにボス戦の緊張感たるはなかなかのものです。

古き良きマニュアル

つい最近、初めてMMOのオートゲーをプレイしてオートの良さを知り、もはや作業になりがちなmob狩りはオートでもできるゲームでないとやる気しないくらいにまでなっていました。

が、まさかまさかのここにきてオートとは真逆の完全マニュアルバトルにハマる大どんでん返し!

おもしろいゲームって「めんどくさい」を「おもしろい」に変えられるからすごいものですね。

そして、これだけバトルがガチガチのマニュアルなのに普段の移動はオートも可というのがニクい。

ランダムエンカウントなので狩場をウロウロしなければならないわけですが、手動で探し回らずともMAP上の一番遠い地点をポチッと指定しておくだけでそこまで走り続けてくれる便利さ。

途中でバトルを挟んでも、終了後に自動で走るのを再開してくれます。

なんだろうこの……かゆいところに手が届く感。

しばらくはオクトラの世界にひきこもります!

オクトパストラベラー 大陸の覇者

オクトパストラベラー 大陸の覇者

SQUARE ENIXposted withアプリーチ

© 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする