UEFAチャンピオンズリーグ18-19 ラウンド16第2戦結果! 1日目

UEFA CHAMPIONS LEAGUE
ラウンド16第2戦

ドルトムント vs トッテナム
レアル・マドリード vs アヤックス

が始まりました!

スポンサーリンク

早見表

シャルケ マンチェスター・C
1stレグ 2-3
2ndレグ -
アトレティコ・マドリード ユヴェントス
1stレグ 2-0
2ndレグ -
マンチェスター・U PSG
1stレグ 0-2
2ndレグ -
トッテナム ドルトムント
1stレグ 3-0
2ndレグ 1-0
リヨン バルセロナ
1stレグ 0-0
2ndレグ -
ローマ ポルト
1stレグ 2-1
2ndレグ -
アヤックス レアル・マドリード
1stレグ 1-2
2ndレグ 4-1
リヴァプール バイエルン
1stレグ 0-0
2ndレグ -

感想

ドルトムント 0-1 トッテナム

マドリー戦がいろんな意味でごたついてしまったので、こちらどころではありませんでした。よって省略。



レアル・マドリード 1-4 アヤックス

まず言いたいのは、試合内容云々以前の問題。


あまりにもDAZNが酷すぎた。


マドリー戦を選択しているのに放送が勝手にドルトムント戦に切り替わる。それも何度も何度も!

配信中一覧から選んでも番組表一覧から選んでも、数秒だけマドリー戦を見せるだけですぐさまドルトムント戦に引き戻される。

DAZNを再起動してみても、ログインし直してみても変化はなし。

頭に来てパソコンを起動しましたが、こちらでも相変わらずドルトムント戦っていう……。

もうお手上げ ¯\(´A`)/¯

もはやひたすらにスマホの方で

番組表からマドリー戦を読み込み

ドルトムント戦に切り替わる

番組表からマドリー戦を読み込み

ドルトムント戦に切り替わる

……をエンドレスばりに繰り返していました。

そうこうしているうちにパソコンでのマドリー戦が落ち着いていたので、それ以降はそちらで安定して見ることができましたが……その頃にはすでに1失点ですよ……。

見逃したシーンを確認しようと遡っても、

5分、ドルトムント戦

7分、アヤックスのゴール直後

5分半、ドルトムント戦

と、映像がちぐはぐに入り乱れています。

狙い澄ましたかのようにアヤックスのゴールシーンがちょうどかき消されていて見れない! どう失点したのかもわからない。

そこの不満が強くて失点の悲しさにもそんなに浸れませんでした。

ついでに言わせてもらうと、DAZNの通知もおかしくなって本当に仕事しない。

以前はちゃんとリマインダーに登録したものすべての開始前通知が来ていました。

が、今年入ったあたりからでしょうか。

通知が来たり来なかったりと不安定になってしまいました。しかもその基準がわからない。

同じマドリーでも通知が来る試合もあれば来ない試合もあったりとバラバラ。

全リマインダーを解除して再登録したり、DAZN自体を再インストールしたり端末の再起動など一通りは試しましたが一切治りません。

今回のマドリー戦も結局通知は来ませんでした。チャンピオンズリーグとしてもマドリーとしてもリマインダーに登録してあるのに……。

各試合の日程を覚えておかなくても、通知の有無でその日に見たい試合があるかどうか判別できるのが凄く便利なため、完全に頼りきっていたわけですが……上記の有様で非常に困っている次第です。

正直なところ、このクオリティでお金を取るのか……とガッカリしているところもあります。

そのあたりは今後の改善を期待します。というか、独占配信する以上は期待せざるを得ません! 頼むよDAZNさん!



そんな事情もありまして、今回はなんとも気持ちの入りきらないまま終始悲しみの試合を見届けることとなりました。

ヴィニシウス、バスケス、ベイルとFW陣が軒並み故障してしまったのが心配ですね。

特にバスケスとヴィニシウスの悔し泣きは……見てて辛すぎた……。かける言葉もございません……。

ただ、この現状をプラス思考で考えれば、やっとマリアーノ、イスコ、アセンシオ、セバージョスあたりを使ってくれるようになりますね。

というか、ここまで追い詰められないと使う気が無いのではないでしょうかソラーリ監督は。

クラシコ、クラシコ、チャンピオンズリーグと過密日程でもスタメンが相変わらずガッチガチの固定ですもんね〜。

ブラヒムだって、獲ってすぐにお披露目使用しただけでその後はろくにベンチにも呼びませんやん! なして!

その固定スタメンで快勝連勝しているならまだしも、そうでないから余計に不思議です。

単純にお気に入りだから、というならば尚のこと休ませてあげることも必要なわけで……。

どういう戦略・思惑を持ってして挑んでいるのか、私にはさっぱり分かりません。

ただまぁ、ロペテギの泥舟マドリーをいかだマドリーくらいに持ち直してくれたのもソラーリ監督ですから、あんまり責めたことは言えません。

選手の偏りをもう少しなんとかしてほしいだけ。選手は選手でテコ入れ必要ですけどね……。

個人的にはアザールが1番欲しいというか好きなんですけど、1番来る可能性が無さそうで悲しい。

※チェルシーは「18歳未満選手獲得の規則違反」で来季の補強禁止処分を受け控訴中です。

補強禁止になったら絶対アザールは放出しない……というかできないでしょう〜。

アザール自体はマドリーに来たがってくれているようですが、今の現状を見て尚そう思ってくれるのかもちょっと不安:(;つ_⊂;):

そしてそれよりも放出のほうが遥かに大心配。

現状を鑑みるにナバスとマルセロが1番危ないところにいるんですが、この2人がいなくなったらガチでヘコむぞ……!

波瀾万丈の夏になりそう。



ここのところ暗い顔と話題が多いので、そろそろ笑顔のマドリーが見たい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする