サッカーを観るならDAZN一択!

UEFA CHAMPIONS LEAGUE
サッカーを観る手段としていくつかサービスはありますが、取り扱っている内容がバラバラで結局どれがいいのか分かりづらかったりします。

単刀直入に言って、DAZN!

これさえ押さえておけば大体のものは観られます。

▼もくじ
スポンサーリンク

DAZNのカバー範囲は広い

  • UEFAチャンピオンズリーグ
  • UEFAヨーロッパリーグ
  • UEFAスーパーカップ

上記の2018-19シーズン以降3シーズン全試合をDAZNが独占配信します。

他所へのサブライセンスの予定もないため、DAZNで視聴する以外の術はありません。

DAZNでは、ほかにも欧州5大リーグのうち

  • リーガ・エスパニョーラ(スペイン)
  • プレミアリーグ(イングランド)
  • セリエA(イタリア)

の3つや、Jリーグなどサッカーコンテンツはかなり充実していますので、サッカー好きなら登録してまず損はありません。

欧州5大リーグのうち残り2つは、

  • ブンデスリーガ(ドイツ)
  • リーグ・アン(フランス)

ですが、

ということで、遅ればせながらリーグ・アンもDAZNで観られるようになりました。

唯一、ブンデスリーガだけはスカパーがガッチリ掴んでいるのでDAZNでは観られません。

そこだけがネックですが、もし妥協できるのであれば、サッカーの視聴はDAZN1本で事足ります。

なんといっても、充実したコンテンツに対して圧倒的な料金の安さが最大の強みです。

スカパー! DAZN
月2,759円 月1,750円

料金は税抜表記
スカパーはサッカーセットの場合

これでUEFAチャンピオンズリーグを見られるのはDAZNだけですから、サッカー視聴においてDAZNはまず欠かせない存在です。

そのうえで、どうしてもブンデスリーガも欠かせないのであれば別途スカパーも……という形になりますね。

費用がかさむので悩ましいところ。

ドコモユーザーだとお得! (2020/9/30までの契約限定)

以前は、ドコモユーザーなら「DAZN for docomo」というサービスにより月980円という破格の値段で利用し放題でした。

が、2020/8/27に料金改定され、そうもいかなくなってしまいました。

詳細はこちら↓

破格の値段で楽しめていたDAZN for docomoも、その恩恵を受けられ...

そのため現在では、

  • 2020/9/30までの契約は月980円
  • 2020/10/1以降の契約は月1,750円

となっています。

月980円の契約は、解約しなければずっと月980円でいられます。

ただし、2020/10/1以降の再契約は新規契約同様に月1,750円かかるようになるので、気軽に解約はできなくなりました。

今後もお得を享受できるのは、2020/9/30までに契約し一度も解約しないという限られた人だけです。

必ずしも、ドコモユーザー=お得、とはならなくなってしまいました。

初回1ヶ月間無料

DAZNには、初回1ヶ月無料期間があります。

その間にお試ししてみて継続するもヨシ、やめるもヨシ、と考える時間が十分にあるのが良いところ。

無料期間中の退会なら費用は発生しません。

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

登録のタイミング

唯一、注意すべき点といえば登録のタイミングですね。

DAZN本家からの登録なら月初でも月末でもいつ登録しても損はありません。登録した日から1ヶ月後が支払日です。

注意すべきは「DAZN for docomo」。

こちらでの月額料金は、毎月1日から末日までの1か月分と決まっています。

例【8/20に登録し継続した場合】
8/20〜9/19 ← 無料期間
9/20〜9/30 ← 1ヶ月分の支払いが発生
10/1〜10/31 ← 1ヶ月分の支払いが発生

9月のほとんどは無料期間なのに、10日間の有料期間で1ヶ月分の支払いが発生します。

1日でも有料期間を含むなら1ヶ月まるまる請求しますよ、ってことです。登録が月末になればなるほど大損します。

それを避けるためには、

「DAZN for docomo」での登録は月初に!

それだけ気をつけてください。

良きDAZNライフを!

【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが見放題!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする