UEFAチャンピオンズリーグの視聴方法はコレ!

UEFA CHAMPIONS LEAGUE
各国リーグ戦とは別に、もっとも期待が高まるのがUEFAチャンピオンズリーグ(CL)!

その視聴方法などをまとめてみました。

▼もくじ
スポンサーリンク

視聴方法はDAZNのみ


こちらをご覧いただければわかるとおり、

UEFAチャンピオンズリーグ
UEFAヨーロッパリーグ
UEFAスーパーカップ

上記の2018-19シーズン以降3シーズン全試合をDAZNが独占配信します。

他所へのサブライセンスの予定もないため、DAZNで視聴する以外の術はありません。

DAZNでは、ほかにも欧州5大リーグのうち

リーガ・エスパニョーラ(スペイン)
プレミアリーグ(イングランド)
セリエA(イタリア)

の3つや、Jリーグなどサッカーコンテンツはかなり充実していますので、サッカー好きなら登録してまず損はありません。

惜しむらくは欧州5大リーグのうち残り2つの放送が無いことですね。

ブンデスリーガ(ドイツ)は、スカパー
リーグ・アン(フランス)は……


【朗報】

ということでリーグ・アンは見られるようになりました。あとはブンデスリーガ……!

そこさえ妥協できれば、サッカーの視聴はDAZN1本で事足りますよ! なんといっても、これだけコンテンツが充実していて圧倒的な料金の安さが最大の強みです。

スカパー! DAZN
月額2,759円 月額1,750円
ドコモユーザー月額980円

料金は税抜表示
スカパーはサッカーセットの場合

これでUEFAチャンピオンズリーグを見られるのはDAZNだけですから、サッカー視聴においてDAZNはまず欠かせない存在です。

そのうえで、どうしてもブンデスリーガも欠かせないのであれば別途スカパーも……という形になりますね。

費用がかさむぜ!

ドコモユーザーだとお得!

ドコモユーザーならば、なおのことDAZNは必見です。もともと豊富なスポーツ配信にしては安め(月額1,750円)なDAZNですが、ドコモユーザーだと月額980円とさらに安い! ほかにお得なセットもあり……

例えばドコモユーザーが
「DAZN + dTV + dTVch」
を契約すると月額1,760円

一般ユーザーが
「DAZNだけ」
を契約する金額(月額1,750円)とほぼ変わりません。

それでいてスポーツに加えて映画、ドラマ、アニメなど視聴の幅は広がるわけですから、お得もお得です。

dTVなら映画化が大成功した銀魂のドラマ版も見られますよ! ドラマ版にしかいない実写マダオはここでしか見られません! なんという貴重な無職。

dTV公式はこちら

初回1ヶ月間無料

DAZNには、初回1ヶ月無料期間があります。

その間にお試ししてみて継続するもヨシ、やめるもヨシ、と考える時間が十分にあるのが良いところ。

無料期間中の退会なら費用は一切ナシ!

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

登録のタイミング

唯一、注意すべき点といえば登録のタイミングですね。

一般登録なら月初でも月末でもいつ登録しても損はありません。登録した日から1ヶ月後が支払日です。

しかし「DAZN for docomo」では月額料金は毎月1日から末日までの1か月分と決まっています。

例えば8/20に登録した場合
9/19まで無料期間→9/20〜30の期間だけで1ヶ月分の支払いが発生

1日でも有料期間に足を突っ込んだら1ヶ月まるまる請求しますよ、ってことです。登録が月末になればなるほど大損します。

それを避けるためには「DAZN for docomo」での登録はなるべく月初に!

……とはいっても、登録したいときに損を気にして登録できないのってなかなかのネックですよねぇ。1ヶ月って待つと長いですし。

某芸人さんの「買いたい時が買い替え時〜!」という名言(?)にもあるとおり、登録したい時が登録時かもしれませんw

【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが見放題!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする