【HUNTERxHUNTER】371話感想 クロロとマチの悩める会話

ハンターハンターが復活しました!ヽ(´ー`)丿ワーイ

当初、年内復活と聞いてたので年末頃はそわそわしてたんですけどね。調べてみたら1月末かい! ミ(ノ;_ _)ノ =3 ズコー

とはなりつつも、旅団の生存を確認してすっかりご機嫌な私である(ニッコリ)。

判明したのはフェイタン、フィンクス、ノブナガ、フランクリン。それとマチ。

マチはあのあとどうやって解放されたのか? ヒソカが離れれば離れるほどバンジーガムの効力が弱まって自力で解けるようになったのかな。

そもそも変化系って念を手元から放すと極端に能力が落ちる傾向にあったはずだけど、憤怒したマチを押さえ込むって結構な強さ。

これも死後の念パワー? いろいろと謎に包まれてますなぁ。


ところで、今回判明しなかったシズクとボノレノフとカルトはどうしてるんでしょう。

3人で組んで別行動にしては、なかなかに謎い組み合わせ……。

カルトは自己都合で旅団に入ってるだけだから団員を守る意識低そうだし、ボノレノフは描写なさすぎてぼっちのイメージだし。

この状況で組むメンバーにしては違和感が拭えない。もしかして船にも乗ってない居残り組?

でもマチとの会話でクロロが「全員が自ら(ヒソカを)殺りたがってる」と発言してることからシズクたちも例外ではないはず(カルトは怪しい)。

殺りたがってるのに置いてきぼりは考えにくいし……ってことで、私はシズクたちも船にいると考えます。

ただそうなると、なんでシズクを戦闘組で囲ってあげてないのか……。もう今の旅団にはシズクしかレアがいないのに……。

シズク放っといてフェイタン、フィンクス、ノブナガ、フランクリンの戦闘組が仲良しこよしで行動を共にしてるというよくわからない状態w きみら仲良すぎやない?

クロロ以外の旅団の動向が長いことサッパリでしたけど、相変わらずでなによりです。

一時期は既に死んでるとかなんとか言われてましたからね~。それというのも、

クロロ
(出典:『HUNTERxHUNTER』366話/冨樫義博)

このクロロの悲痛の表情。

感情表現がさすがです。仲間を失った悲哀と殺しきれなかった後悔と、そんな自分への怒りとヒソカへの怒り。

それら負の感情が表情にすべて絶妙に混ざっていて素晴らしいです。それゆえに、クロロの心境を考えるといたたまれないんですが結構気に入ってるカットです。

こんな表情されたらシャルナークとコルトピ以外も死んでるんじゃないかって勘繰っちゃいますよね……。

最悪、旅団員全滅とか。

それはもう長いことガクブルさせていただきました(ヽ'ω`)

船内にも「37564(ミナゴロシ)」の思わせぶりな数字がありますし。

かなり旅団贔屓な私でも、いつ死んでもおかしくない連中だと分かってるだけに全滅説を否定できないのがまた悲しい。

正直、クロロ以外はまともな戦闘描写もなく死後描写だけで片付けられる可能性もなきにしもあらずなんですよねぇ……。やっぱつれぇわ……。

今回、生存確認できたことがなによりの収穫です! あとは死後描写だけで終わりませんように! 


とりあえずシズク一行の動向は現時点で不明として、フィンクス一行はおそらくヒソカ探し、そしてクロロとマチもヒソカ探し。ということで、ヒソカ探し>お宝探しが旅団の目的のようですね。

旅団死なないで欲しいなぁ。絶対誰か死ぬか旅団壊滅するとか嫌な予感しかしないけど、それでも死なないで欲しいなぁ(´・ω・`)

スポンサーリンク

クロロとマチの会話

最後の方にクロロとマチが話す描写があるんですが、吹き出しの位置によって謎のトリックが出来上がっていました。

クロロとマチの会話
(出典:『HUNTERxHUNTER』366話/冨樫義博)


パターン①N字読み
マチ「ヒソカは……あたしが殺る」
クロロ「無理だね」
マチ「……。早い者勝ちだ。見つけた者が殺る」
クロロ「駄目だ」

ヒソカを殺すのは私だと主張するも断られ、ならばと早い者勝ちを提案するも断られる図。

躍起になっているマチをクロロが諭しているように見えて、割としっくりきます。

気になる点としては、断定口調であるクロロの「無理だね」という言い回し。また、左のコマの「それこそ無理だ」は相手の「無理だね」に対してかかる言葉なので、クロロ自身が「無理だね」発言はおかしいんじゃないかなと。


パターン②S字読み
マチ「ヒソカは……あたしが殺る」
クロロ「……。早い者勝ちだ。見つけた者が殺る」
マチ「無理だね」
クロロ「駄目だ」

ヒソカを殺すのは私だと主張するも、クロロの方針は早い者勝ち。

しかし、シャルナークとコルトピの件で責任を感じてるマチはほかの誰かに取られるのが許せないので、「(早い者勝ちなんて納得いかないから)無理だね」。

それに対してクロロが、わがままを言うなという意味で「駄目だ」。

こっちならN字読みしたときの違和感は綺麗に解決しますし、ほかに変なところもない。一見すると「無理だね」→「駄目だ」の流れが意味わからなかったりするんですが、マチの心情を汲み取ると繋がってきます。



私は最初S字読みで読んでて、「無理だね」→「駄目だ」の流れに引っ掛かりましたw

早い者勝ちなら一番乗りしちゃえばいいじゃないなんてぬる~く考えてたら、マチが「無理だね」って断るものだから、えっ早く見つける自信ないの? 弱気なの? って変に解釈してしまってw

または、ほかの団員にはヒソカを殺せるわけないという意味の「無理だね」なのかなと(さすがにおかしいけど)。

どっちにしろ解釈が変なので、その後のクロロの「駄目だ」の意味も謎になってしまってN字読みに逃げましたw 結局N字はN字で違和感が気になったわけですが……。

その後、改めてどっちが正しいのか考えた結果が上記の通り。

考えれば考えるほど明らかにS字読みの方がスマートでした(;^_^A 

誰かに取られるリスクを避けるための早い者勝ち却下だったとは……。それなら「嫌だね」って言ってくれませんかマチさんw

まぁ「無理だね」の方が、自分ではどうしようもないほど憤りを覚えてるということが伝わってきて良いんですけども!


ちなみにS字読みだと、最終的にクロロの方針「早い者勝ち」が通ってるので最後のクロロのセリフである「見つけることだ。ヒソカは必ず船内にいる……!」(自分の手で殺したいなら誰よりも先に自分でヒソカを見つけろ)に繋がり綺麗に締まります。

個人的にはN字読みの冷静なクロロも好きですけどねw 団員を諭す団長……カコイイ……。

ただそれだとクロロは「全員が自ら殺りたがってる」と言うだけで、具体的な方針も言わず「見つけることだ。……」と繋がるので、マチからすれば「で? 見つけてどうすんの?」状態。

私は勝手に、全員でフルボッココースかな? と思ってましたけどw

やっぱり全体的に見て筋が通ってるのはS字読みですね!



クラピカと旅団の今後に期待ヽ(´∀`)丿

少年ジャンプ+ 人気漫画が毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする