【UEFAチャンピオンズリーグ19-20】満点花丸のクロース◎

UEFA CHAMPIONS LEAGUE
終始クロースに見惚れる試合でした!

スポンサーリンク

100試合の節目に100点満点

この試合のクルトワはなかなか良かったですね〜。最初の方の2発を食い止めたのは本当に助かりました。

そしてかなり貢献してくれたのがバルベルデ。

めちゃくちゃ気が利くうえに、フィジカル強いし良いところに顔を出してくれる。バルベルデがいるそれたけで安心度が段違いでした。

それだけに、あの状況でなぜハメスと交代したのかは分かりかねますが……。

ともあれバルベルデくん。君が未来のマドリーだ……!


でもやっぱり私の中ではクロースがNo.1!

ケガしていたこともあってしばらくお休みしていたため、コンディションがバリバリ良好。

相手に当たって軌道が変わったとはいえ、ゴールを決めてくれたのは熱い!

クロース自身のCL通算100試合目という節目にゴールを決めるなんて、もうこのレベルの人って本当に何か持っているんだなと思い知らされます。

そしてクロースの控えめでクールなパフォーマンスが私の心を貫く。カメラ目線の投げキスから伺える落ち着きと余裕ぶりは、どうみても貴公子。

終わり間際にイエローをもらってしまいましたけど、もはやもらい方までもがカッコいいという。

味方のミスから発生したピンチを断ち切るために必要なイエロー。

とばっちりを受けた形になるクロースがハメスに怒るのも当然ですが、咄嗟に適切な判断を成し得るさまはさすがとしか言いようがありません。

カッコいいクロースに始まってカッコいいクロースで終わる、なんとも高貴な試合でした……。


正直1得点だけというのは、ものすごく物足りない感がありますが……!

枠内こそ、そこそこありましたが、あんまりキーパーが恐れるシュートは無かったですね。正面だったり、がっしりとキャッチされてばかりだったので。

惜しいものであれば、ベンゼマに2本くらいとアザールの決定的シーン。これらは頭を抱えてしまいましたw

特にアザールはねw キーパーのかわし方とか本当に上手いのにまさかのバー弾き! なんてこったですよw

着実にアザールの良い場面が増えていっているので、この調子で乗っていってもらいたいです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする