【スマホ】5つの文字入力アプリを比較【Android】

このたびスマホを買い替えました。

ARROWS → XPERIA です。

長年使ってたためARROWSが化石化しかけてるんですよねw

とはいえカメラ機能が完全にホワイトアウトして死んでること以外は、特に不具合も無いので今も普通に使えています(もともと写真をあまり撮らないので)。

使い続けられないことはないんですが、スマホにはバージョンやら対応端末やら周りに影響される部分があるのでそうもいかんです。

切り捨てられてから動いたんでは忙しないので、そろそろ頃合いかな〜と買い替えに至りました。

XPERIA自体は初めてでしたが特に不便なく使っていけ……そうかと思いきや、唯一キーボードがダメで四苦八苦することに……。

というわけで、キーボード探しの旅に出ました(いうほど数はないけど)。

私がキーボードで特に重要視しているのは『左右矢印キーで上下移動が可能』『日本語入力時に全角スペースが打てる』の2点。物書きするうえで必要に感じる要素です。もちろんある程度の賢さも欲しい。

▼もくじ
スポンサーリンク

POBox Plus

まずこちらがXPERIAに標準搭載されているキーボード。私的にダメ烙印を押されたものです。

変換能力

POBox Plus 変換
「愛猫」も出てこないくらいには、ちょいおバカさんです。

左右矢印キーで上下移動

できません。

日本語入力時に全角スペース

できません。

困ったこと

『→キー』にて半角スペース無限増殖問題。

例えば長いキーワードなんかで検索すると、検索欄には全部表示しきれず文字が見切れてるときありますよね。

そのうえでさらにキーワードを足したいときは、検索欄を適当にタップし入力モードにしたあと『→』でカーソルを最後尾まで持っていき『スペース+キーワード』を足します。

ところがこのとき、POBoxだと最後尾のあとに『→』で半角スペースをいくつでも作り続けるんです。

1タップずつする人なら問題ないですが、私はよく『→』を長押しして一気にカーソルを動かすタイプなので、油断してると半角スペース大量!

検索欄『ねこ おもしろ動画          』
↑こんな感じ。

ただこれは検索においてだと支障はありません。私が問題視しているのはテキスト上でも同じ挙動なことです。

物書きにとって余計な半角スペースを作られるのは無駄でしかないんですよね……。百害あって一利無し。

そもそもの話、矢印キーには移動能力しか頼りにしてないからスペース作る能力なんていらないんだよ!(噴火) スペースはスペースキーに任せろよ!(大噴火)

というわけです。

私にとっては相性が悪くありました。

ちなみに私はキーボード装飾にこだわりがないですが(できるならやろうかな程度)、POBoxはそのままだと何もできません。別途POBox用のキセカエアプリを落とす必要があるようです。ちょっとめんどくさい。


余談。
XPERIAには『Swiftkeyキーボード』なるものも入ってますが、こちらはQWERTY配列キーボードしか使えません。フリック入力できないのは使う以前の問題なので除外。

Google日本語入力

GooglePlayストアで探しても望んだ機能が備わってるかが判別できないので、まずwebで条件に合うものを検索したところこちらがヒットしました。

Googleさんということで安心感もあり◎。

変換能力

Google日本語入力 変換
さすがに出ますよね。

左右矢印キーで上下移動

Google日本語入力 カーソル上下移動
うおおおおおおお! 謎の感動ktkr
THE必須アイテム。

日本語入力時に全角スペース

Google日本語入力 全角スペース
ここの設定をオフにすれば、日本語入力時のみスペースが全角になるようにできました!

困ったこと

英数字の学習力が皆無。

例えば日本語で『ぽぼ』という造語を確定させた場合、しっかり記憶してくれます。次に『ほ』を入力しただけで予測変換してくれます。

しかし英語で『pobo』と入力しても一切記憶してくれません。毎回打ち直しです。数字も同様。

これが『egg』など予測変換のあるような一般的な英語なら確定すれば記憶してくれます。『tamago』は英語ではないので予測変換に無い=造語と同じ扱い=記憶しません。

つまり、新たな英数字は一切学習してくれないのです。

日本語名のものはほとんど無理ってことですね。海外で有名な『samurai』『ninja』『sushi』あたりの単語は予測変換ありますが。でも『wasabi』は無い。

うーんこの海外仕様。『Google日本語入力』はあくまで日本語入力を付け足しましたよってだけで、日本人仕様ってわけではないんですね……。

にしても一度打った文字を記憶するのはキーボードアプリにおいて必須レベルではなかろうか。日本語にあってなぜ英数字には無い。

そこさえなんとかしてくれれば愛用まったなしですよ、Googleさん。お願いします(切実)。


あ、あともう一つ。

検索時にキーワードを追加する際のこと。

POBoxだと『→』で半角スペースが生成されまくると書きました。もちろんGoogle日本語入力ではそんなことありません。

代わりといいますか……別の困った挙動がありまして、語句の最後尾にカーソルがある状態で『→』を押すとキーボードが閉じてしまう(入力モードが解除される)のです。

検索欄をタップして『→』長押し→キーボード閉じる、の繰り返しでまともにキーワードが追加できません。

POBoxと同じく1タップずつ慎重に『→』を押していくか、キーワードを最後尾に追加しないようにして回避するしかないです。

キーボード閉じられるくらいなら半角スペース生成するだけのPOBoxの方が100倍マシですね。

検索時はPOBox、テキスト時はGoogle日本語入力と使い分けが最適……? なわけないw めんどくさいYO。

キーボード閉じないようにしてくれれば愛用まったなしですよ、Googleさん。お願いします(切実)。

Google 日本語入力

Google 日本語入力
開発元:Google LLC
posted withアプリーチ

Gboard

Google日本語入力の後継? だかなんだかと聞いたのでこちらも試しに使ってみました。

Gboard
左上のカラフルなGアイコン。あれでその場検索ができるので、リンク貼りや共有が非常に楽です。

LINEのやりとり中なんかで「これ見て~」って相手に伝える際、ブラウザを開いて検索してURLコピって……とかそんなめんどくさいことしなくていいんです!

その場で検索して、キーボード部分に表示された検索結果を見てリンクor共有をタップするだけ。とっても便利。

基本性能はGoogle日本語入力とさして変わらないので、どうせ使うならその場検索が搭載されているGboardの方が使い勝手良いですね。

ただ検索枠を設けてる分、縦幅を喰うのがちょっと邪魔ではあります。呼び出し式になれば便利なんですけどね~。

まぁGoogle日本語入力にしてもGboardにしても、英数字の学習能力をなんとかしてくれないと使いづらいままです。あと検索時にキーボードが閉じる件も。

なかなか良いところいってるだけに本当もったいない。

Gboard

Gboard
開発元:Google, Inc.
無料
posted withアプリーチ

Simeji

よく耳にしてたので試しに使ってみました。

変換能力

Simeji 変換
しっかりしてます。

左右矢印キーで上下移動

できません。

調べるとできるようなコメントは見かけるんですが、設定をどう探してもそんな項目は見当たりませんでした……。

日本語入力時に全角スペース

Simeji 全角スペース
こちらをオフにすることで可能でした!

困ったこと

調べれば嫌でも目につく危険性w

なにやら入力情報を外部に流出していた? している? とか。

軽く使ってみただけでも好感の持てるキーボードだったので悲しみ。矢印キーの上下移動さえできていればパーフェクトだったかもしれません。

でもどんなにパーフェクトでも入力情報が漏れてると思うと安心して使えないですね……。

Simejiの危険性については以下がわかりやすく説明されています。

Simejiの危険性などについてです。

ちなみにGoogle日本語入力ならびにGboardで発生する検索時にキーボードが閉じる現象。まったく同じことがSimejiにもありました……。

Simeji - 日本語文字入力&きせかえ・顔文字キーボード

Simeji - 日本語文字入力&きせかえ・顔文字キーボード
開発元:Baidu Japan Inc.
無料
posted withアプリーチ

Super ATOK ULTIAS

最後はATOK。ATOKといっても、

ATOK (日本語入力システム)

ATOK (日本語入力システム)
開発元:JustSystems Corporation
posted withアプリーチ

ATOK (日本語入力システム)
こちらの一般販売されてる普通のATOKではありません。

\Super ATOK ULTIAS/


arrowsに標準搭載されている文字入力システムです。詳しくは以下の公式サイトへどうぞ。

こちらについて語ります。はい、語るだけです。

arrows使いにしか使えない文字入力システムですし、アプリとしても存在しないので他機種は蚊帳の外になります。

が! この神システムを語らずには終えられない。どのキーボードアプリも不甲斐ないゆえに。

もうね、キセカエとかそっちに労力裂いてる暇あるならSuper ATOK ULTIASを見習えよって話です。

それを無料アプリに対して言うのも酷ですが、なんなら有料アプリ化して欲しいくらいです。

共同開発なこととか、arrows買わせるための客寄せATOKなところがあるので難しいでしょうが……。

もし販売に漕ぎつけても、普通のATOKが1,500円するので、Super ATOK ULTIASレベルならもっと値段跳ねそうですね。

でも現状で満点を貼れるようなキーボードアプリが無い以上、物書きさん中心に多少高くても買う人絶対いますよ。というか私が買いたい。

arrows使っていてキーボードに不満抱いたこと無いですから。本当に使いやすい。

『左右矢印キーでの上下移動』も『日本語入力後に全角スペース』もSuper ATOK ULTIASで慣れ親しんだ機能です。なので重要視していました。

ほかのキーボードたちにあった検索欄での変な挙動も一切ありません!

POBoxみたいに半角スペース生成することもなく、GoogleやSimejiのようにキーボードが閉じられるなんてこともなく。

『→』長押ししていても最後尾にカーソルがきたらそこでピタッと止まってくれます。キーボードも生きてます。そのまま『スペース+キーワード』打てます!……むしろこれが当たり前でないと困るんですが。

ほかにも削除キー1つでパソコンでいうBackSpaceとDelete、カーソルより前の文章を全消しする役割を持ってたりと非常に考えられています。

数々の細かい利便性に加え、賢いとくれば高評価たる所以も納得できるものです。

さすがに無料キーボードにSuper ATOK ULTIASレベルは求められないのはわかってたので、最低限の使いやすささえ確保してたら合格だったんですが、今のところ合格者0。

Googleが惜しいところまできてはいますが……。一番合格に近いから本当なんとかして欲しい。


そんなわけで文字入力のためだけに次またarrowsにしようかなと思ってるこの頃です。

機種変したばかりなのにw
早くて2年後か。長いよーw

……あれ、でも富士通はスマホから撤退したけど、Super ATOK ULTIASはどうなるの?

  • arrowsは別会社が引き継ぎ
  • Super ATOK ULTIASは富士通製のスマホにのみ搭載
  • Super ATOK ULTIASはATOKの会社ジャストシステムと富士通の共同開発

富士通のいないところでSuper ATOK ULTIASが存続する可能性はいかほど……?

出来が良すぎるのでこのまま終わらせて欲しくはないのだけども……。

まぁ正直言って……
端末付属になんてしてないでさっさとアプリ化しろ(確固たる本音)。

どの端末でも使えるようにしてよ! あんな高性能キーボードを一端末が独り占めなんてもったいないにもほどがあるよ!

お金になるよ? 絶対お金になるよ? アプリ化してみません?! (雑な誘惑)

まとめ

結論:スマホの文字入力はSuper ATOK ULTIASが最強

身も蓋もない(´・ω・`)

本当arrowsにしとけば良かった……。キーボードにこんなに差があるなんて知らなかったんだ……。

ま、無い物ねだりしてもどうしようもない。

ので、現状一番使えそうなGboardで一応は落ち着いてます。落ち着かざるを得ない。

ほかのキーボードも片っ端から落としていったら希望のもの見つかるかなぁ。あとはデコ特化のものかQWERTY配列特化みたいなものばかりだったからやめておいたのだけど。

QWERTY配列ってタブレットか物理キーボード接続前提ですよね。スマホだとキーが小さすぎて誤字りやすいし。

今、一番満足感の高い文字入力アプリってどれなんですかね(無料有料問わず)。

Super ATOK ULTIASがアプリ化すれば天下取れるぞ!



Super ATOK ULTIASって書きすぎてゲシュタルト崩壊してきた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする